SSブログ

フィリピン トラベルタックス(旅行税)の廃止もしくは減額を検討?? [生活]

スポンサードリンク



フィリピン観光省(DOT)はフィリピン人向けに設定しているトラベルタックス(旅行税)の廃止もしくは減額を検討しているとのことです。

clark-airport-travel-tax-rates.jpg

トラベルタックス(旅行税)とはフィリピン人が海外に旅行に行く際に支払わなければならない税金で、飛行機の搭乗クラスによって金額が変わっていきます。

エコノミークラスに関してはP1,620でファーストクラスに関してはP2,700の税金を支払わなければならず、結構負担になっていたようです。

基本的に海外に旅行に行けるくらいの財力があるとのことで、富裕層向けの税金だったようですが、最近は格安航空会社やホテルの影響で海外旅行も一般的になってきているので、旅行好きの人にとっては廃止されるとうれしいですね。

またフィリピン人だけではなく、観光ビザで1年以上フィリピンに滞在した外国人もトラベルタックスの対象になるますのでご注意ください。

逆に日本人の場合、旅行会社などにマニラ発の航空券をお願いする時は、パスポートのフィリピン入国スタンプのページを提出すればトラベルタックスを免除してもらえます。

通常はその辺りも考慮して手配してくれるとおもいますが、ローカルの旅行会社などにお願いすると、トラベルタックス込みで発券されてしまうこともありますのでご確認ください。

boniboni

ランキングに参加していますが、伸び悩んでます。。。応援していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



スポンサードリンク








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

スポンサードリンク